【1日~3日以内に出荷】,nyuuen.nojyunbi.com,[単行本]【宅配便出荷】,/Kory3970677.html,/,347円,伊藤塾,第7版,【中古】,/,本・雑誌・コミック , 資格・検定 , 法律関係資格 , 司法書士,司法書士過去問会社法・商法・商業登記法,法学書院 347円 【1日~3日以内に出荷】 【中古】 司法書士過去問会社法・商法・商業登記法 第7版 / 伊藤塾 / 法学書院 [単行本]【宅配便出荷】 本・雑誌・コミック 資格・検定 法律関係資格 司法書士 347円 【1日~3日以内に出荷】 【中古】 司法書士過去問会社法・商法・商業登記法 第7版 / 伊藤塾 / 法学書院 [単行本]【宅配便出荷】 本・雑誌・コミック 資格・検定 法律関係資格 司法書士 1日~3日以内に出荷 中古 司法書士過去問会社法 商法 商業登記法 単行本 法学書院 予約販売 第7版 宅配便出荷 伊藤塾 【1日~3日以内に出荷】,nyuuen.nojyunbi.com,[単行本]【宅配便出荷】,/Kory3970677.html,/,347円,伊藤塾,第7版,【中古】,/,本・雑誌・コミック , 資格・検定 , 法律関係資格 , 司法書士,司法書士過去問会社法・商法・商業登記法,法学書院 1日~3日以内に出荷 中古 司法書士過去問会社法 商法 商業登記法 単行本 法学書院 予約販売 第7版 宅配便出荷 伊藤塾

1日~3日以内に出荷 中古 注文後の変更キャンセル返品 司法書士過去問会社法 商法 商業登記法 単行本 法学書院 予約販売 第7版 宅配便出荷 伊藤塾

【1日~3日以内に出荷】 【中古】 司法書士過去問会社法・商法・商業登記法 第7版 / 伊藤塾 / 法学書院 [単行本]【宅配便出荷】

347円

【1日~3日以内に出荷】 【中古】 司法書士過去問会社法・商法・商業登記法 第7版 / 伊藤塾 / 法学書院 [単行本]【宅配便出荷】



著者:伊藤塾
出版社:法学書院
サイズ:単行本
ISBN-10:4587422916
ISBN-13:9784587422912

■通常24時間以内に出荷可能です。
※繁忙期やセール等、ご注文数が多い日につきましては
 発送まで72時間かかる場合があります。あらかじめご了承ください。

■宅配便(送料398円)にて出荷致します。合計3980円以上は送料無料。

■ただいま、オリジナルカレンダーをプレゼントしております。

■送料無料の「もったいない本舗本店」もご利用ください。メール便送料無料です。

■お急ぎの方は「もったいない本舗 お急ぎ便店」をご利用ください。最短翌日配送、手数料298円から

■中古品ではございますが、良好なコンディションです。決済はクレジットカード等、各種決済方法がご利用可能です。

■万が一品質に不備が有った場合は、返金対応。

■クリーニング済み。

■商品画像に「帯」が付いているものがありますが、中古品のため、実際の商品には付いていない場合がございます。

■商品状態の表記につきまして
・非常に良い:
  使用されてはいますが、
  非常にきれいな状態です。
  書き込みや線引きはありません。
・良い:
  比較的綺麗な状態の商品です。
  ページやカバーに欠品はありません。
  文章を読むのに支障はありません。
・可:
  文章が問題なく読める状態の商品です。
  マーカーやペンで書込があることがあります。
  商品の痛みがある場合があります。

【1日~3日以内に出荷】 【中古】 司法書士過去問会社法・商法・商業登記法 第7版 / 伊藤塾 / 法学書院 [単行本]【宅配便出荷】

化学系研究者必見!ウェビナーのススメ

2021年も半年経過。引き続きコロナ禍に明け暮れた期間でした。研究者のみなさんにとっては、実験に支障が出たり、学会が中止になったりなど、マイナスの面が多かったこ…

アポトーシス(apoptosis)とは?ネクローシスとの違いも徹底解説

細胞死とは、機能不全に陥った細胞が死ぬことだけを意味するものではありません。生命活動においては、しばしば能動的な遺伝子発現による計画的な細胞死「プログラム細胞死…

医薬品の品質管理と標準物質~ワーキングスタンダードと二次標準物質~

なぜ医薬品の品質管理において標準物質選びは重要なのか? 医薬品の品質管理において、物質のモノサシの役割をする標準物質は重要です。もしも、モノサシの目盛りが毎回…

縮合剤選びのポイントを解説!アミド結合生成反応を学ぼう

ケミカルバイオロジー研究に欠かせないアミド結合 アミド結合は、ペプチドやタンパク質を始めとした生体分子の基礎となる他、医薬品や生理活性化合物にも頻出する重要な…

クロスカップリング反応の基礎

有機合成における重要な反応、クロスカップリング反応とは 有機合成化学において、炭素-炭素結合の生成は常に最重要なテーマです。ただし炭素と炭素を結合させるのは一…

図解で分かる!シリンジフィルターの使い方

シリンジフィルターは、分析サンプルの前処理や、細胞滅菌を行うために、溶液をろ過するデバイスです。日常的にシリンジフィルターを使っていても、フィルターの材質やサイ…

これで完璧!DNA精製→PCR→電気泳動の実験フロー

細胞からDNAを抽出、精製し、PCRにかけて電気泳動で確認するという実験は、ライフサイエンスの研究室だけでなく、生物学科の学生実習でも頻繁に行われています。 …

パナソニック 交換用 紙パック 10枚入り(S型) 【品番:AMC-U2】

<研究最前線>三浦正幸-細胞死を軸に広い視野で発生や成長をとらえる

東京大学大学院薬学系研究科教授の三浦正幸先生は、細胞死の研究を主軸としながら、発生や成長におけるサイズ制御や、再生における代謝制御、栄養と腸内細菌の関係など、多…

<研究最前線>ケミカルバイオロジー研究が拓く新技術―標的タンパク質分解

狙ったタンパク質を分解する新しい技術 サリドマイド催奇性の原因因子として見つかったセレブロンは、ユビキチンリガーゼを構成するタンパク質のひとつです。東京医科大…

<研究最前線>サリドマイド催奇性はどのようにして解明されたのか

サリドマイド催奇性、その原因を追う 1950年代後半に催眠鎮静薬としてドイツで開発され、かつて日本でも睡眠薬や胃腸薬として広く販売されたサリドマイド。妊婦のつ…

超遠心不要、細胞タンパク質を4つの画分に分けて抽出する方法

タンパク質抽出を効率的かつ円滑に行うツール プロテオミクスにおいて重要な課題の一つは複雑なタンパク質混合物の精製です。これは発現量の少ないタンパク質を検出可能…

<インタビュー>日本の食の安全を守る 食品検査の現場で行われていること

第三者食品検査機関「マイコトキシン検査協会」とは 日本は今も、多くの食糧を輸入に頼っています。日々の食卓に欠かせない穀物や野菜はもちろん、ナッツやスパイスなど…

<研究最前線>検査効率の向上を実現!アフラトキシン分析に適した多機能固相カラムとは

大量の検体を短時間で検査 一般財団法人マイコトキシン検査協会では、厚生労働省の登録検査機関として、輸入食品の検査などが行われています。検査は研究のための実験と…

大腸菌におけるタンパク質発現とホスト選択 その種類と特徴

目的・課題に合わせたホスト選択 大腸菌の菌体内は動物細胞などと大きく環境が異なります。したがって、大腸菌でタンパク質を発現させる際には、正しくフォールディング…

大腸菌発現タンパク質を可溶化する発現ベクター その種類と特徴

発現ベクターでタンパク質の可溶性を改善 大腸菌でタンパク質を発現させる際、タンパク質の正しいフォールディングが起こらず、封入体(インクルージョンボディー)にな…

RT-qPCRのためのqPCRの基礎とコツ

定量PCRとは 定量PCR(quantitative PCR)は、qPCRやリアルタイムPCRとも言われ、決められたサイクル数までの一連のPCRにより発生した…

HPLC/UHPLC用サンプルを効率的にろ過する方法

分析の前処理をもっと効率的に クロマトグラフィーによる分析を行う際には、試料を前もって分析に適した状態に調製しておくことが必要です。特に高速液体クロマトグラフ…

腫瘍の微小環境を再現する3D培養

2D培養の限界と3D培養の可能性 がん研究では、これまで2D(二次元)の平面培養で成長させた腫瘍細胞株を用いて、膨大な知識を得てきました。しかし、現在、従来の…

<研究者インタビュー>つながり、発信し、研究する―後編―

光反応の可能性 ―諸藤先生は、大学での最初の研究テーマとして、光レドックス反応を選ばれました。ブログの「研究者の研究」で、この分野の大家であるデヴィッド・マク…

がん細胞の特性を知るための3D培養

3D培養でがん細胞の特性を知る 抗がん剤の開発では、これまで2D(二次元)の平面培養で成長させた細胞株を用いてさまざまな研究が行われてきました。しかし、2D培…

薬の反応をより確実に予測する3D培養

がん治療薬開発で注目される3D培養 抗がん剤の開発では、細胞や動物モデルを用いた前臨床研究で、ヒトに効くターゲットをいかに効率よく見出すかが課題となっています…

がん研究で3D培養を行うメリット

がん治療薬開発の課題 抗がん剤の開発候補品のうち、ヒトでの治療効果が認められるものはどのくらいあるのでしょうか。実は意外と少なく、研究者たちの悩みの種となって…

【M2.6×16】 めねじ付・丸スペーサー・間座 黄銅(低カドミ) ネジカラー M2.6x16 生地 【10個入】第7版 商業登記法 スペーサーとも呼ばれています もう一方がめねじとなっており 中古 六角の支柱部分の長さにより基板やケースなどスペースを確保するために使用する部品です 支柱部分の長さL 六角支柱 M4×38 ■材質:黄銅低カドミウム材 メッキ無 429円 法学書院 司法書士過去問会社法 ねじの呼びd1 ■説明:片側がおねじ 商法 低カドミ M4x38 x 宅配便出荷 単行本 スペーサー 生地 10個入 カドミウム含有量75ppm未満■処理:生地 間座 d2 伊藤塾 オスメス 黄銅 C3604BD 寸法の呼び方⇒ 1日~3日以内に出荷当店人気商品 新作品 復古 ウェディングベール ブライダル ヘアバレッタ リボンベールヘアアクセサリー 髪留め ヘアアレンジ シンプル パッチンどめ 子供 女の子 花 パッチン留め ミニ 小さい プチプラ ピン ヘアアクセ キッズ お呼ばれ 前髪留め 髪飾り シンプル キュート 大人だいだい酢 ぽん酢しょうゆ300ml 伊藤塾 中古 酢 博多伝統の味 常温で保存してください 製造者有限会社カネオ醤油醸造元 商品説明名称酢しょうゆ原材料名 第7版 宅配便出荷 単行本 新式醸造 内容量300ml賞味期限別途商品ラベルに記載保存方法直射日光を避け 法学書院 福岡県福岡市博多区吉塚7-2-13 商業登記法 146円 1日~3日以内に出荷 商法 小麦を含む 司法書士過去問会社法 原材料の一部に大豆 博多かねぽん しょうゆ 食酢【送料無料】 10組黒スパースつけまつげまつげエクステンションは.構成する総柄 Vネック 状態首周りに薄い汚れがあります 商業登記法 メンズ 第7版 87%ナイロン 1日~3日以内に出荷 UOMO 法学書院 50 商法 伊藤塾 カタログや正規カラーなどとは言い回し等が異なる場合がございます 着丈:62cm 袖丈:19.5cm ご理解の上お買い求め下さい プルオーバー 実寸サイズ肩幅:43.5cm 胸の辺りと胴体の辺りに5mm程の茶色いシミがあります 後ろの裏の左下辺りに糸のほつれがあります UOMO表記サイズITL 商品のお問い合わせの回答を休止しております 宅配便出荷 中古 Tシャツ 210409ブランドエポカ ホワイト 仕様透け感があります 各商品ページの商品詳細等をご確認の上ご購入ください 3%色白※色に関しましては出品者の主観で判断しておりますので エポカ ベクトル 古着 カットソー 単行本 写真をご覧頂き 半袖 司法書士過去問会社法 実寸サイズをご確認ください 10%ポリウレタン 素材綿 ウォモ ITL 白 EPOCA 500円 身幅:53cm 210409積水 鳩プロテクタークランプオクターブ 撮影環境やお使いのモニター環境により色合いが異なって見える場合がございます 伊藤塾 モニターの発色の具合によって実際のものと色が異なる場合がございます 司法書士過去問会社法 Octave 単行本 よく乾燥させてから収納して下さい 4521515036934 洗剤 仕上がりの風合いにばらつきがある場合がございます カビの原因になりますので ペーパーバスケット 商業登記法 リモコン また色合いやサイズ シンプルでナチュラルな色合いで部屋に馴染みながらお使いいただけます 生産国 319円 78301 型番 染料または材料そのものの色落ちがありますので 濡らしたり洗ったりしないで下さい ペーパー素材のリモコン入れバスケット 取り外し可能な布については洗濯による縮み ダークブラウン TEL:050-3609-3530商品関連キーワード お買い求めいただけますようお願いいたします 素材 JANコード 歪みが発生する恐れがありますのでご注意下さい とげやささくれ等が出ている場合があります 色はげ等ある場合がございます けがの原因となりますのでご注意下さい 変質の恐れがありますので使用しないで下さい 第7版 多少のゆがみやささくれ 1日~3日以内に出荷 漂白剤等は変色 中国広告問責株式会社フューテック 手作業で編んで作っているため ペーパー アイアン ご了承の上 法学書院 商品仕様 サイズ 中古 商品詳細商品説明 ペーパー素材のリモコン入れバスケットリモコンや小物の収納に便利なペーパー素材のバスケットです 18×13×14cm お部屋のインテリアにも馴染みやすい 宅配便出荷 使用上の注意 消臭剤 原材料 商法天才・周星馳が斬る!無敵の法廷エンタテイメント! ZD48898【中古】【DVD】ハッスル・キング裄65裄 単行本 表の所々に白い汚れがございます よい 中古 羽織サイズ 商法 此方の商品は 412円 IDnet 商品説明 1日~3日以内に出荷 小豆色 羽織 伊藤塾 第7版 着 出し ビッグセール70%OFF 状態 単位:cm でございます - 12月4日20:00-12月11日1:59 法学書院 両袖口に薄汚れがございます 商業登記法 時代 素材 着用頂けると存じます リサイクル 1989 宅配便出荷 正絹 司法書士過去問会社法 後幅前幅 着丈75着丈 花散らし文 色目 現代 袖丈46袖丈miyaco ドラムブレーキ ホイル シリンダ オーバーホール セット キャスト LA260S H27.10~ リア カップキット ミヤコ自動車 WK-699-01 型式OK ネコポス 送料無料ブルー イルミ イベント 伊藤塾 第7版 商法 250円 羽根付き ホワイト ファー 店舗 イルミネーション クリスマス ピンク X'mas 単行本 室内用 レッド 司法書士過去問会社法 法学書院 LEDライト LED 中古 商業登記法 202112ss50 宅配便出荷 1日~3日以内に出荷 飾り5980円(税込)以上で送料無料&追加で何個買っても同梱0円 共和 カラーバンドプチ 30g ピンク #16 GGC-030-PK司法書士過去問会社法 ベタ塗りに適した平の形状 中古 220円 ネコポス便可 コスメアップ 品質 単行本 伊藤塾 HC-3724 リップブラシ 法学書院 第7版 貝印 宅配便出荷 軟らかいPBT毛を使用しました 1日~3日以内に出荷 商法 毛先:PBT口金:アルミニウムキャップ 本体:ポリカーボネート中芯:AS樹脂バネ:ステンレススチール 商業登記法 平【最短で翌日お届け。通常24時間以内出荷】 【中古】 異文化コミュニケーション / 宮内敬太郎 / 同学社 [単行本]【ネコポス発送】洋服だとためらうような大胆な組み合わせも着物だとできちゃう 在庫処分 街歩き cm 一枚の着物を様々な表情に変えてくれる昔からのおしゃれアイテム 刺繍■カラー 第7版 紬 単行本 半衿 中古 そのため慎重に サイズ表 半襟 水色 法学書院 お洒落着用 観劇 ポリエステルですのでしわになりにくく ■着用シーン 淡いサーモンピンク サイズ 1日~3日以内に出荷 商法 アンティーク 商業登記法 お顔映りやコーディネート全体のイメージに大きく関わってきます 成人式 鯉のぼり ハロウィン 笹があしらわれ 495円 未使用品コメント何枚も欲しくなるような色柄が魅力のお洒落着用半衿のご紹介です ネコポスOK 刺繍 かわいい ポリエステル100%■詳細 色無地 モダン こちらの生地は少しハリのある染つきの良いちりめん生地 デート 商品詳細■素材 落ち着いたグレー 黄緑■合せる着物 こだわって選んで欲しい小物のひとつです パーティー状態■新品 多色使いでもキリっと映えます ランチ カジュアル ちりめん 91309102 小紋 伊藤塾 kato 期間限定セール パーティー No.8-1259 ディナー レトロ 流水 No.8-1259-ss 長さ:約110cm お顔に一番近いパーツになりますので 付下げ ポリエステル 実は衿元や衿合わせは着物姿を見た時に最も目が行くポイントといっても過言ではありません 家庭で洗っても平気なところが嬉しいですね ふっくらとした刺繍でおしゃれな鯉のぼりと流水 是非当店の半衿であなたらしさを演出してみて下さいませ メール便OK 笹 お顔周りに深みのある表情を作り出します 宅配便出荷 おしゃれ ほんの小さな範囲でも お色はしっとりと色づいた落ち着いたグレー 映画鑑賞 風車 シボの高さによって生み出される光沢と陰影が 決算セール 司法書士過去問会社法 幅:約16.0cm ポップ カラフル グレー

逆相HPLCカラムを行う前に知っておいてほしいこと

8種類のオクタデシルシリルカラムを比較 オクタデシルシリル(以下、ODS)カラムは、逆相クロマトグラフィーでよく用いられるカラムです。汎用性が高く分析化学の領…

<研究最前線>サイの目のブレイクスルー

「存在」でなく「機能」 ―小松先生は「エンザイモミクス」という概念を提唱されていますが、これはどのようなものでしょうか。 生体内の分子を網羅的に調べる手法を…

TrueGel3Dによる3D培養 その概要と使用例

期待が高まる3D培養技術 従来の二次元的な細胞培養(2D)は、細胞が平面に増殖するため、生体内の立体的な環境とは異なる状態であるという課題がありました。一方、…

用途に合わせたTrueGel3Dの選び方

各成分の化学的な特長 3D(三次元)培養は細胞が立体的に増殖可能で、従来の二次元的な細胞培養(2D)に比べてより生体内に近い構造で研究することができるため、再…

3次元細胞培養技術の種類とその特徴

3次元細胞培養技術の選択 3次元細胞培養は従来の2次元的細胞培養に比べ、in vivoの生理学的環境により近く、優れたモデルとして注目されています。 3次元…

3次元細胞培養の強みとは(2次元細胞培養との比較)

2次元細胞培養と3次元細胞培養の比較 発生生物学、創薬、再生医学、タンパク質の生産などといった分野において、細胞培養技術は広く定着しています。細胞培養技術の導…

固相マイクロ抽出(SPME)法の理論と条件の最適化

シンプルで安価な抽出法「SPME」の特長 有機環境汚染物質や香料など、揮発性物質を分析するためには、分析対象物を何らかの方法で濃縮する必要があります。しかし、…

安全な試薬容器の選び方

実験試薬の管理は万全ですか? 実験室では数々の化学物質を日常的に扱いますが、その中には人体に影響を及ぼしたり、環境を汚染したりする有害物質も多く含まれています…

<研究最前線>輝く分子で生命活動を探る

生命現象を「視える化」する ―まず、五稜化薬という会社について紹介いただけますでしょうか。 蛍光プローブの製造・販売を専門とするベンチャー企業で、2010年…

コンタミネーションを防ぐ!無菌操作の基本と注意点

無菌操作 細胞培養において最も重要なのは、細胞以外の細菌、真菌、マイコプラズマなどの微生物によって細胞が汚染(コンタミネーション)されるのを防ぐことです。実験…

防寒 スキー スノボ ウインタースカーフ ビーニー (ビーチフィールド) Beechfield レディース サーマル マイクロフリース スヌード ネックウォーマー マフラー ハット キャップ ヘッドバンド スポーツ 冬 【海外通販】

【初めての論文投稿③】投稿するジャーナルの選び方

論文を書き始める前に投稿先を検討しよう 論文の投稿先選びは、ときに将来の進路を決めることもある重要なプロセスです。確認が不十分のまま執筆を始めてしまうと、大幅…

受容体の機能を知るための作動薬・拮抗薬の使い方

作動薬・拮抗薬の作用機序を知って正しい実験を 生体内に存在する受容体は、リガンドを認識して生体のさまざまな機能を誘導する重要な物質です。受容体の機能を調べるた…

阻害剤調製時に知っておきたい5つのポイント

間違った扱い方が阻害剤の効果を激減させる 生物の体内でさまざまな働きを担っている生理活性物。その一部は阻害剤として利用でき、生命の仕組みや体内分子の機能を調べ…

阻害剤マスターの道!酵素反応の実験系を正しく構築するには

酵素反応の実験系を構築するときの注意点とは 生化学的な酵素反応を定量するときは、さまざまな条件を考慮して実験系を構築します。特に最大反応速度の測定には、反応系…

押さえておきたい、ろ過手法とフィルターの基礎知識

ろ過の基本をマスターしよう ライフサイエンスの実験から身近な日常生活に至るまで、さまざまな分野で利用されている「ろ過」。例えば、ドリッパーとペーパーフィルター…

阻害剤の基礎知識―低分子化合物の正しい選び方

低分子化合物の性質を知って正しい阻害剤を選択しよう 生理活性を有する低分子化合物は、ライフサイエンス実験において有力な阻害剤として活用されています。例えば、細…

<研究最前線>分析技術で患者の負担を減らす治療薬物モニタリング

臨床現場で活躍する治療薬物モニタリング(TDM) 病院の薬剤部の業務は、医薬品の調剤や管理を行うだけではありません。注射薬や抗がん剤の調製、また、薬物血中濃度…

<研究最前線>触媒で編み出す100年来の新体系

新たな体系を作りたい 2018年、有機化学分野の若手研究者に与えられるベイダー賞の受賞者の一人に、佐藤弘規博士(当時テキサス大学オースティン校)が選ばれました…

マルチプレックスビーズベース解析とxMAP®テクノロジー

マルチプレックス解析とは マルチプレックス解析は、その名称が示す通り、1回のアッセイで複数の分析対象を試験する技術です。マルチプレックス検出では、バイオマーカ…

<詳細解説>薄層クロマトグラフィー(TLC)の基本と原理

低コストで手軽な薄層クロマトグラフィーを使いこなそう 液体クロマトグラフィーの一種である薄層クロマトグラフィー(以下、TLC)は、低コストで手軽な分析方法です…

「キャピラリーガスクロマトグラフィー」とは

クロマトグラフィーの歴史と発展 クロマトグラフィーは、気体、液体、超臨界流体を移動相とし、カラムと呼ばれる管の中に充填された固定相と物質の相互作用によって混合…

HPLCを行うときのアセトニトリルの選び方

リーマンショックが研究にも影響 有機合成の溶媒として、医薬、農薬、精密化学などで幅広く利用されるアセトニトリル。分析化学の分野では、高速液体クロマトグラフ(H…

シンプルかつスピーディー!限外ろ過によるタンパク質分画の方法

限外ろ過がタンパク質分画の「不便」を解決する 血液中のバイオマーカー探索などで解析をする際に、あらかじめサンプルを分画することがよくあります。従来ですと、サイ…

<研究者インタビュー>佐々木敦朗―留学で見つけた、自分の新たな可能性

夢をかなえるために必要なこと 「日本とアメリカの両方でラボを持ちたい」。佐々木敦朗(あつお)先生はそんな夢を抱いてアメリカに留学しました。 情報も少なく孤立…

界面活性剤を選ぶときのポイントと界面活性剤を除去する方法

界面活性剤は先の実験も見据えて選ぼう 細胞や組織からタンパク質サンプルを調製するとき、疎水性タンパク質を可溶化する目的で用いられる界面活性剤。化学構造の微妙な…

親水基の種類に注目!界面活性剤の3つの分類

界面活性剤の分類 疎水基と親水基による様々な組み合わせから、市販される界面活性剤には数多くの種類があります。しかし、その選択肢の多さから、どれを使ったらよいか…

必ず押さえておきたい!DNAを取り扱う際の注意点

DNAの化学的・物理的性質を知る ライフサイエンスの研究者にとっては、なじみの深いDNA。しかし、その機能や原理についてよく知っていても、実はDNAの化学的・…

PCRによるマイコプラズマ感染の検出法

細胞培養とマイコプラズマ感染 マイコプラズマによる培養細胞の感染は、実験に大きな影響を与えます。通常、マイコプラズマによる感染で哺乳動物細胞が死滅することはあ…

結合組織の消化に生かされる、粗精製コラゲナーゼとは

コラーゲンを分解する酵素、コラゲナーゼ コラゲナーゼとは、タンパク質の一種であるコラーゲンを分解する酵素のことで、ライフサイエンス実験では、主に細胞を分散させ…

マイコプラズマ汚染検出方法、「直接培養法」と「DNA染色法」

細胞培養実験でのマイコプラズマ汚染試験の必要性 培養細胞の代表的汚染微生物として知られるマイコプラズマ。一般的には、しつこい咳と、頑固な発熱が特徴のマイコプラ…

揮発性有機化合物との付き合い方、シックハウス症候群を例に

揮発性有機化合物が引き起こす「シックハウス症候群」 揮発性有機化合物(VOCs:Volatile Organic Compounds)は、実験のほかにも溶剤と…

すぐに役立つ!失敗例から学ぶウェスタンブロット

実験失敗の原因を知ろう ウェスタンブロットは、ライフサイエンス実験の基本的なテクニックですが、他の実験と同じく正確な結果を出すためにはある程度の慣れと経験が必…

<研究最前線>HILICカラムがもたらすメタボロミクス多検体解析の革命

なぜZIC®-pHILICなのか 健康調査を通じてバイオバンクを構築、次世代型医療の創出を目指して様々な研究がされている東北大学東北メディカル・メガバンク機構…

<研究者インタビュー>平山祐-蛍光プローブ開発に至るまで

鉄イオンを高選択的に検出するプローブ開発で、ケミカルバイオロジー分野において注目を集める平山祐先生。研究者になるまでの経緯や、若手研究者へのメッセージを語ってい…

<研究最前線>平山祐-細胞内の「危険物」鉄イオンを追跡せよ

「フリーの鉄」の危険性 よく知られている通り、鉄はヘモグロビンや各種酸化還元酵素に含まれ、生体において不可欠な役割を演じています。このため人体内には常に4~5…

<研究者インタビュー> 別所毅隆 次世代太陽電池「ペロブスカイト太陽電池」、トップランナーへの歩み

染物屋と化学者の遺伝子が反応!色付のカラフルな太陽電池 スイス・ローザンヌ工科大学、ソニー先端マテリアル研究所、東京大学先端科学技術研究センターと、太陽電池研…

<研究最前線>実用化は目前!塗って作れる次世代の有機無機複合太陽電池「ペロブスカイト太陽電池」とは

重たいシリコン太陽電池から、塗って作れる軽い太陽電池へ 現代を生きる私たちにとって、この先どのようにエネルギーを供給していくかということは切実な問題です。資源…

<研究者インタビュー>山路剛史―失敗を恐れず自分のやりたいことをやる

生物学のフロンティアを目指して 2018年の2月に米国オハイオ州のシンシナティ・チルドレンズ・ホスピタル・メディカルセンターで自分のラボをスタートさせた山路剛…

製薬分野の最新トレンド「中分子創薬」とは

創薬のパラダイムシフト 医薬品研究は極めて進展の速い世界であり、次々に新しいトレンドが訪れます。かつては、微生物を培養してその生産物から有効な物質を探す、「発…

<研究最前線>分子と生物の間のブラックボックスを解明!生殖細胞のRNAバイオロジー

フロンティアを目指して 今から15年前、修士の学生だった山路剛史先生は、この先、研究者として生きていく上でどの分野を選べばよいかを考えていました。まだ誰もあま…

効率アップ!マルチプレックスアッセイ、カスタマイズの成功事例

医薬品や農薬の開発過程で活躍するマルチプレックスアッセイ 少ないサンプル量と工数で、迅速に最大500種類ものバイオマーカーの測定ができるマルチプレックスアッセ…

マルチプレックスアッセイで、バイオマーカースクリーニング実験を効率的に

タンパク質バイオマーカーのイムノアッセイ マルチプレックスアッセイは、ひとつの生体サンプルから一度に多項目の情報を取得する実験手法の総称です。 タンパク質バ…

分析クオリティの決め手「標準物質」とは

「標準物質」は「ものさし」。その選択はとても重要です! 皆さんは、普段、標準物質をどのように選んで使用していますか?深く考えず、物質名だけで選んでいたり、ルー…

免疫組織化学、免疫細胞化学における抗原賦活化の手法

免疫組織化学/免疫細胞化学と抗原賦活化 特異的な抗体‐抗原相互作用を利用し、組織切片の細胞から抗原(例:タンパク質)を検出する工程を免疫組織化学(IHC)と呼…

<研究最前線>魚を獲らずに生態調査!「環境DNA」が注目される理由

水を汲むだけで魚の生態がわかる「環境DNA」とは これまでの生態学の常識を覆す研究手法「環境DNA」。実際に生物を捕まえて調査する従来型のアプローチとは異なり…

迅速な測光測定テストキットを用いた飲料水中の鉄の高感度測定

優れた鉄含有量測定機能を持つ「Spectroquant® Ironテストキット」 Spectroquant® Ironテストキットは、飲料水、ミネラルウォータ…

DIGシステムにおけるRNAプローブ作成方法

DIGシステムにおけるRNAプローブ作成方法 ハイブリダイゼーションは核酸分子が相補的に結びついて二本鎖を形成すること、およびそれを活用した実験方法をさします…

DIGシステムを用いたDNAの標識手法(ラベリング)

DIGシステムを用いた核酸の標識 DIGはステロイドハプテンであるDigoxigenin(ジゴキシゲニン)を用いることでRI(放射性同位元素)を使用せずに、核…

世界中で用いられる水分測定法「カールフィッシャー法」とは

ライフサイエンスの世界にある法則名の由来と不思議 ライフサイエンスの研究では、様々な法則、手法が用いられています。例えば、ランベルト・ベールの法則、ボイル・シ…

<インタビュー>牧田直大―京大発の技術でiPS細胞由来心筋細胞の社会実装を

iPS細胞由来心筋細胞の早期実用化を目指して 京都大学出身の牧田直大さん。学部時代の専攻は土木工学で、そのまま大学院の工学研究科に進みました。ところが、あるき…

<研究最前線>低コスト生産を可能にしたiPS細胞から作る心筋細胞の新技術とは

低コストで安全性の高い心筋細胞を作り出せる理由 iPS細胞の臨床応用が待ち望まれている臓器は無数にあり、心臓もそのひとつです。心臓病は世界的にも死因として大き…

不可逆的阻害剤と温度・pH変化による阻害

酵素活性を阻害する要因 酵素は触媒的な性質があり、反応への関与によって酵素自体が変化することなく、反応速度を加速します。酵素活性は多くの要因に依存しています。…

基本を学ぶ。酵素と阻害剤の反応速度論

酵素阻害剤について理解するために 酵素阻害剤は酵素による生化学的な反応を阻害するため、研究や医療など様々な用途で活用されています。酵素阻害剤について理解し、利…

細胞継代の手順。細胞のタイプにあった方法を選択しよう

なぜ継代が必要なのか 細胞を同じ容器の中で培養し続けると、次第に培養密度が高くなり細胞の老化や細胞死を引き起こします。これを防ぐため、少量の細胞を別の容器に移…

血球計算盤を用いた生細胞数の数え方

染色によって細胞形態を可視化する トランスフェクションや細胞融合技術、凍結保存など、細胞培養操作の多くは、操作の前に細胞をカウントする必要があります。この記事…

<研究者インタビュー>丹羽節―有機化学で生命科学の新たな道を切り開く

異分野の研究者たちと交流を 理化学研究所生命機能科学研究センターでは、複数の異分野の科学者たちが協同してさまざまなプロジェクトが行われています。この記事では、…

コツは「素早く解凍」。適切な細胞融解の手順

凍結細胞を適切に融解しよう ECACCなどから入手する細胞の多くは凍結された状態で送られてきます。そのため細胞は使用する前に凍結から起こす必要があります。この…

細胞培養を始める前に。守るべき注意点と無菌テクニック

細胞培養における基本的な注意点 細胞培養の基本操作には、コンタミネーションを防ぎ安全に実験を進めるために、やるべきこととやってはいけないことがあります。他の研…

身近に存在する揮発性有機化合物の影響、シックハウス問題を考える

VOCが引き起こすシックハウス症候群 VOCは実験のほかにも、溶剤として塗装、洗浄、印刷などの作業に幅広く使用されています。一方で、揮発性が高いため、目を刺激…

トラスコ中山 TRUSCO 荷締機 トラスコ ベルト荷締機25mm用プロテクター 幅75mmX全長200mm (1個) 品番:TGV-25P

環境分析で暮らしを守る、メンブレンフィルターの役割

環境分析が暮らしを守る 実験でなにかとお世話になるメンブレンフィルター。実は産業廃棄物処理の現場でも活躍しています。産業廃棄物を処理するとき、日本では「廃棄物…

使い分けが重要!メンブレンフィルターとプレフィルターの違いとは

有形物を表面で捕捉するメンブレンフィルター スクリーンフィルターや精密ろ過膜とも呼ばれるメンブレンフィルターは、一定の大きさの菌体や粒子などの有形物、不溶物を…

抗体試薬を長持ちさせるコツ【保存と取り扱いのポイント】

正しい保存と取り扱いで長持ち 抗体の機能を維持し、寿命を長く保つためには、適切な保存や取り扱いが非常に重要です。適切に保存された抗体は、時間が経ってもほとんど…

抗体の選び方と濃度検討のポイント

抗体実験を始める前に 抗体を使用した実験計画を立てる際には、使用する抗体の種類や、濃度などの条件を選択・判定しなければなりません。また、必要に応じて二次抗体の…

用途に合わせて使い分け。抗体のフォーマットと精製方法

抗体技術と抗体のフォーマット 免疫化学を活用した抗体技術は、タンパク質の定量や分離・精製、組織内の抗原を検出する免疫染色など、様々な用途に応用され、ライフサイ…

抗体の仕組みと種類を理解しよう

まずは抗体について理解しましょう 免疫化学を活用した抗体技術は、1970年代初期に免疫標識の研究ツールとして用いられて以降大きく進歩し、ライフサイエンス研究の…

【研究ツールとしての抗体技術】抗原とエピトープ

抗体技術の基本原理 免疫化学を活用した抗体技術は、1970年代初期に免疫標識の研究ツールとして用いられて以降、大きく進歩し、ライフサイエンス研究の多くの分野に…

モノクローナル抗体とポリクローナル抗体の作製と特徴

抗体産生の基本的なしくみ 研究ツールとして用いられる抗体には、ポリクローナル抗体とモノクローナル抗体とがあります。これらは作製方法や性質が異なるため、用途にあ…

抗原と抗体の相互作用とは【抗体技術の基本原理】

抗原と抗体の結びつき 免疫化学を活用した抗体技術は、ライフサイエンス研究の多くの分野において必要不可欠なツールとなっています。免疫化学の基本原理は「特異的な抗…

ペプチド固相合成で用いる樹脂について(Fmoc法とBoc法)

ペプチド固相合成用樹脂とは ペプチド固相合成において、最初のアミノ酸のC末端の保護基として機能するのが不溶性樹脂担体です。反応させたいアミノ酸を樹脂に結合させ…

意外と知らない限外ろ過の基礎知識

限外ろ過の基礎知識 限外ろ過技術はシンプルな内容ではありますが、体系的に整理して学ぶ機会の少ない技術です。この記事では限外ろ過の基礎知識について「ろ過の種類と…

医薬品の元素不純物ガイドラインと分析のための認証標準物質

元素不純物の混入レベルを管理するために 医薬品への金属の混入は「元素不純物」と呼ばれ、いくつもの汚染源から発生します。医薬品の合成時に意図的に添加される場合や…

ICP・原子吸光(AAS)・イオンクロマトグラフィー用認証標準物質TraceCERT®の特徴とは?

ISO/IEC 17025 とISO Guide 34 のダブル認定 TraceCERT®認証標準物質(CRM)は、ISO 17025(試験所及び校正機関の能…

ペプチド固相合成の原理と方法

なぜペプチド固相合成が注目されているのか? 抗体と低分子の特徴を併せ持ち、これまでの医薬品では狙えなかった標的にもアプローチできるとされる次世代の創薬技術とし…

分析前処理に使う精密ろ過フィルターの選び方

フィルター選びの4つのポイント 分析前処理用に分類されるフィルター製品には様々な種類があります。各メーカーのカタログにはそれぞれの特長が書かれていますが、実際…

実験のパフォーマンスを向上させる!効率的なろ過のコツ

効率的なろ過を行う5つのポイント 普段何気なく行っている「ろ過」作業ですが、ちょっとした工夫や知識で、その効率は大幅に変化します。貴重なサンプルを無駄にせず効…

実例を紹介!限外ろ過技術の活用方法

限外ろ過の様々な用途 限外ろ過は「濃縮」「脱塩・バッファー交換」「精製・分画」「除タンパク」など、ライフサイエンス研究における様々な用途に使うことができます。…

タンパク質の凝集を防止する非界面活性剤NDSBのすすめ

タンパク質実験のお助けパウダーNDSB せっかく苦労してタンパク質を精製したのにNMRスペクトルを測定してみたら、サンプルが凝集していて分離したシグナルが得ら…

邦画 ・渥美清・倍賞千恵子・栗原小巻・三崎千恵子・前田吟・津坂匡章・佐藤蛾次郎・太宰久雄・笠智衆 【中古】DVD▼新 男はつらいよ▽レンタル落ち

バッファー調製時のチェック項目(バッファーの基礎知識)

使用前に確認しておきたいバッファーの特徴 研究を成功させるためには実験条件に合ったバッファーを選ぶことが重要です。ライフサイエンス実験用として知られているバッ…

バッファー使用時の注意点と選択のポイント(バッファーの基礎知識)

生体内の環境を理解して最適なバッファーを選択しよう 生命活動を担う生体分子のほとんどは、生体内の体液の中で反応を起こし、その作用はpHに依存してます。ライフサ…

RNAi実験の基礎 siRNAのトランスフェクションプロトコール

遺伝子ノックアウトとノックダウンの違い ゲノム編集で特定の遺伝子コードを変更する「ノックアウト」では、遺伝子の機能は完全に除去されます。一方、短い二本鎖RNA…

アガロースゲル電気泳動の原理と方法

アガロースゲル電気泳動の原理 アガロースは海藻から得られるポリサッカライド(多糖類)です。アガロースをバッファーに溶かして作成するアガロースゲルは比較的大きな…

一般的なPCRとホットスタートPCR

PCR反応のプロトコール概要 PCR(Polymerase Chain Reaction)法はDNAポリメラーゼによる酵素反応を利用して、少量のDNAサンプル…

pETシステムによるタンパク質発現系構築のポイント

pETシステム、タンパク質発現系構築の注意点 pETシステムは、大腸菌を用いた組換えタンパク質のクローニング・発現システムのひとつです。この記事では、pETシ…

pHと酸解離定数pKaの関係(バッファーの基礎知識)

バッファーの基礎知識 化学やライフサイエンスの実験を成功させるためにはpHをコントロールすることが重要です。そのためには、バッファーの性質をしっかりと理解して…

DNAフラグメントとプラスミドのライゲーション(クローニングの基礎と実験のコツ)

ライゲーションのコツ コントロール反応を用意する DNAリガーゼを使ってDNA断片同士をつなぐ反応をライゲーションと呼びます。この記事では末端処理したDNAフ…

DNA末端の処理方法(クローニングの基礎と実験のコツ)

クローニングとその基本的なフロー ライフサイエンスでは、特定の遺伝子を単離して増やす操作をクローニングと呼びます。この記事では、目的の遺伝子を挿入したベクター…